アクティブな人はに佐川急便のアプリをうまいこと使う!

私はアクティブなので、よく遊び道具を全国各地に郵送することが多い。

例えば、ゴルフ、スキー、スノーボード、カヌー、キャンプ用品など大きいもので先に送ったら
楽なものはみんな先に佐川で送ってしまっている。

昔は、PCでよく「荷物ついたかなー??」的な感じで閲覧していたが
今はスマートフォンでの荷物追跡や、再配達などが簡単に実行できてしまうのがいい。

アクティブな人はに佐川急便のアプリをうまいこと使う!

国のアクティブな方は是非ダウンロードしてほしい。

・佐川急便公式アプリ(アップル版)⇒公式アプリはこちら

・佐川急便公式アプリ(アンドロイド版)⇒公式アプリはこちら

便利な世の中になったのは確かだが、今も昔も変わらないことがひとつある。
これは注意してほしいことなのだが、基本、スキーやスノーボード等の遊び道具の郵送は遊ぶの日の前日に郵送した方が無難だ。

それはなぜか。
これは決して佐川さんのせいではない。それは自然の不安定要素、天気や渋滞だ。

どんなに便利な世の中になったとしても、この自然な障害は人間の経験で予測しなければならない。
なので、遊び道具は遊ぶ前日に到着するように郵送しよう。

正確な予測ができるからスケジュールが立てやすい

そういった経験をもとにしたリスクヘッジと最新のアプリで、
荷物の現状把握をしてストレスのない、最高なアクティブライフを実現していってほしいものだ。

そして、アクティブな私は荷物を受け取る時間も限られている。
以前はこのような、便利なアプリもなく、ドキドキと荷物を待ち続けそわそわし
我慢の限界がくると決まって佐川のドライバーさんに「あの・・・いつ頃届きますでしょうか・・・・?」

と、忙しい佐川さんのドライバーに失礼にも電話をして催促したものだ。。

しかし、佐川のアプリであれば再配達もワンタッチだし、荷物も番号追跡が可能なので
特にそわそわせずに他のことに集中が可能だ。

荷物の状況を明確に示してくれるのが魅力

佐川急便の場合

○○の営業所で荷物を預かりました

Aの中継センターを輸送中です

Bの中継センターを輸送中です

△△の営業所が配達中です

△△の営業所が配達完了しました

と略すことなく表示されるので把握がしやすい。
荷物がどの辺でいつ着きそうかの目安が分かり予定が立ちやすいのが佐川の強みだろう。

この佐川急便のアプリを使い、アクティブライフをより一層満喫してほしい。

アクティバー評価(最大5つ)

★★★

編集長コメント

アクティブな人間になると色々なアイテムを抱えての「遊びの遠征」が増えてくる。
クルマでは遊び場所が遠い場合、先に荷物を送っておきたい。そんな時は佐川急便をよく使用している。
この佐川急便のアプリの利点はこまめに配送状況がユーザーに分かるということだ。
荷物が重要であればあるだけ佐川急便を使用している。

あと、佐川急便は代引きの際のカード決済が可能ということを付け加えておきたい。

スポンサードリンク

関連検索

スポンサードリンク