NAVITIME(ナビタイム)で渋滞情報を得よう!

私は非常にアクティブなのだが、致命的な弱点がある。それは何か・・・・。

「方向音痴」なのだ。いやはや、お恥ずかしい限りだ。

NAVITIME(ナビタイム)を活用してアクティブに行動しよう!

そこで、アクティブな私は悩んだ結果この「NAVITIME」のアプリを使用している。

NAVITIME(ナビタイム)
NAVITIME(ナビタイム)⇒アプリダウンロードはこちら

アクティブな私の使用方法で言えば、営業先の検索で徒歩でいく場合や電車で向かう際あとは自転車で相手先に向かう際のナビ代わりに使用している。

方向音痴な私としては非常に重宝している。

そして、プライベートで自動車を利用する際が非常にいい。
アクティブな私の場合方向音痴なのに、休日はよく外に出かける。
そしてなんと車にはカーナビがないのだ(汗)

このナビタイムのアプリがスマホにあれば、カーナビになるためルートを的確に案内する事が可能だ。

カーナビとしての機能が豊富

ナビタイムでは渋滞予測や高速道路を利用する際の料金の表示やさらに一般道優先や高速道優先など細かな設定が可能となっている。

さらには、クルマのガソリンの消費量つまりはガソリン代まで計算してくれるなんとも気の利いたアプリに仕上がっているのだ。

アクティブな私としては、非常に助かる機能だ。

仕事に関して言えば、目的地までのタクシー料金の予測まで可能なのだ。
まさに隠れた優秀な部下のような(笑)

自動車でのルート検索だけではなく、駅から駅や駅からバスを利用してのルート検索も可能だ。

乗車時間や到着時間を登録することで乗り換え案内も表示する事が可能だ。
目的地までとてもスムーズに移動する事が可能だ。

電車やバスを利用した際の所要時間と料金も表示してくれる。だから営業先で重宝するのだ。

ナビタイムは「時間が早い」というカテゴリや「運賃が安い」「乗り換えが少ない」の3つのルートを常に提案してくれる。
希望通りの乗り換え方法を見つけ、自身に合った移動が可能だ。

他にも、自転車を利用する方にも活用できる機能がある。
自転車ルートの検索」が簡単にできるのだ。
自転車によるルート探索に所要時間の表示など自転車で異動するユーザーには非常に良いアプリとなっている。

アクティバー評価(最大5つ)

★★★★★

編集長コメント

ナビタイムに関しては徒歩のみならず、自動車の際にはカーナビになり自転車の際にもナビに変貌する。

各移動のライフスタイルに合わせて使えるというのが一番いいところだ。
そしてなにより使いやすいところがとてもいい。

アクティブで方向音痴な方必見のアプリだ。

是非、有効活用してほしい。

スポンサードリンク

関連検索

スポンサードリンク